格安・安心レンタカーのご利用なら、ワンズレンタカー

Language:
驚きのワンダープライス!ワンズレンタカー
  • 新規会員登録

2017-01-13 お得情報満載! 大手 VS 格安レンタカー

大手レンタカー vs 格安レンタカー徹底比較



◆「大手」と「格安」 レンタカー業者で費用・サービスの違いは?

「大手」と「格安」のレンタカー業者で大きな違いは、なんといっても費用でしょう。例えば、トヨタのヴィッツクラスの車であれば、大手業者だと24時間で約6,000~7,000円が相場なのに対して、格安業者だと約3,000円と約半額で利用することが可能です。これは、海外で借りる場合も同じ。グアムで同クラスのレンタカーを借りる場合、大手業者の相場は24時間で約$50、格安業者は約$30となっています。このように金額面では格安業者の方がはるかにお得なんです。

では、サービスにも何か違いがあるのでしょうか? どちらもETCやカーナビが利用できますし、チャイルドシートの貸し出しや必要に応じてスタッドレスタイヤへの変更もしてもらえます。インターネットからの予約だってできます。というわけで、実はサービス面では大差がないんです。


◆事故したときの保険・補償の違いは?

格安レンタカーは、事故に遭った時に対応してもらえるか不安という方もいるかもしれません。では実際に大手レンタカー業者と比べて、保険や補償の内容に違いはあるのでしょうか?
大手・格安レンタカー業者の保険を数社比較してみましたが、大手であれ格安であれ、「相手のケガに対する対人補償」「破損してしまった相手の財物に対する対物補償」「自分自身のケガに対する人身傷害補償」「レンタカーの損害に対する車両補償」の4つの保険に加入しているところがほとんどで、補償内容に差はありませんでした。

また、グアムなどの海外で車を借りる際は、車両保険がレンタカー費用には含まれずにオプションとなる場合が多く、それは「大手」「格安」とも同様です。実際に事故に遭った場合、対応してくれるのはレンタカー会社ではなく、加入している保険会社ですから事故対応にも大差ないと言えるでしょう。



◆車や装備の違いは?

そのほか、気になることと言えばレンタカーの車種や装備ですよね。「大手」は値段が高いから高級車ばかり、「格安」は値段が安いから低グレードの車ばかりというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、答えはNOです。「格安」の秘密は「中古車(第1回へリンク)」を使用していること。中古車と言ってもボロボロの車ではなく、状態のいい車を使用していますし、もちろん整備や清掃も行っておりますので、レンタカーとして問題ありません。

それに対して「大手」は、新車を購入してレンタカーとして利用しているので、そのぶんレンタル費用が高くなるという仕組み。格安レンタカー業者でも高級車を取り扱っていますし、借りられる車種にもほとんど違いはありません。「最新の車種に乗りたい」「自分が乗っている車の新車に乗ってみたい」と言った特別な理由がない限り、料金が安い「格安レンタカー」の方が断然お得ですよ!